最適なトレードスタイルの見つけ方

FX初心者講座

【FX初心者講座】FXで長期的に稼ぐカギはトレードスタイルにある!?最適なトレードスタイルの見つけ方を徹底解説!

投稿日:

こんにちは。海外FX&EAオタク研究所、管理人秘書のアナです。

当ブログでは、海外FXのあれこれやEAを使ったシステムトレードについてリアルな情報をお伝えするとともに、特に初心者の方がFXの基礎知識をしっかり身に付けることができるように「FX初心者講座」シリーズをお届けしています。

さて、今回は「FXで長期的に稼ぐカギはトレードスタイルにある!?最適なトレードスタイルの見つけ方を徹底解説!」と題して、これからFXを生活の一部としていくために、しっかりと自分に合ったものを見つけておきたい「トレードスタイル」について解説していきます。

 

トレードって、経験者の方ならわかると思うんですが、集中しなくちゃいけないですし、精神も張り詰めた状態になってることが多くて、実は結構疲れちゃうもんなんですね。

初心者さんでも、お昼働いてて、夜帰ってきてからトレードしようって考えてる方も多いと思いますが、やっぱり疲れが蓄積されて、平日続けるのはツラいルーティンになりがちです。

アナ
せっかくの自由な時間の大半をトレードに使うのは、避けたいところですよね。

 

そんなFXには、主にポジションを持っている期間によって分類される「トレードスタイル」という考え方が存在します。

  • 短い時間で取引を繰り返して小さな利益を積み重ねる
  • 一定期間ポジションを保持して大きな利幅を狙う

といったように、自分の性格や生活スタイルに合った「トレードスタイル」を選択することで、無理なくFXを続けることができますし、精神的にも安定して、利益を出していくことに繋がるというわけです。

 

ということで、今回はそんなFXの成功のカギを握る「トレードスタイル」について、まずどんなものがあるのか知ってもらいたいと思います。

その上で、メリット・デメリットも含めた特徴を深堀りしていきますので、あなたに最適な「トレードスタイル」を見つけてもらえればうれしいです

 

アナ
ドギーはトレードしてて疲れちゃうことってない?
あるワン。
ボクは仕事終わってから夜トレードしてるけど、そのまま寝落ちすることも多いワン。
ドギー
アナ
あぁ、、それはちょっと疲れちゃってるわね。
じゃあ今日は一緒にトレードスタイル見直しましょうか!
管理人
僕は疲れ知らずのシステムトレーダー!

今ボスが言ってた「システムトレード」についても、「トレードスタイル」のひとつとして簡単に触れますが、今回のメインは裁量トレードに関する内容と理解しておいてくださいね。

 

それでは早速「トレードスタイル」について、詳しく中身を見ていきましょう!

 

 

トレードスタイルとは??

トレードスタイルとは??

それではまず「トレードスタイルとは何か?」、定義からお話しますね。

トレードスタイルとは「取引の形態」を表します。

具体的には

  • どのくらいの期間で取引を行うか
  • どの時間帯で取引をするか

といったトレードに対する基本的なスタイルのことです。

 

「ポジションを保持する時間(期間)」によって4つに分類され、また他にも「金利を狙うもの」と「機械に任せるもの」の別基準で2つのスタイルがあります。

今回は合計6つのトレードスタイルを紹介しますが、最初にお話したとおり、裁量トレードをメインに考えているので、ポジションを保持する時間(期間)によって分類される4つのスタイルを中心に確認していきますね。

残りの2つのトレードスタイルは、裁量というよりはほったらかし、機械的に行うものなので、参考程度に見ておいてください。

 

それでは、早速トレードスタイルにはどんなものがあるのか、確認していきましょう!

ポジションを保持する時間(期間)によって分類されるトレードスタイル

  • スキャルピングトレード(超短期)
  • デイトレード(短期)
  • スイングトレード(中~長期)
  • ポジショントレード(長~超長期)

スワップ(金利)狙いのトレードスタイル(参考)

スワップ(キャリー)トレード

機械による自動売買に任せるトレードスタイル(参考)

システムトレード

アナ
1日中自宅でトレードを繰り返している人を「デイトレーダー」と、よくマスコミが紹介してますよね。
ドギー
専業トレーダーがデイトレーダーってことじゃないんだね。
そうなの。
ややこしい報道のされ方で勘違いしやすいから、確かな知識を身に付けるようにしましょ!
アナ

 

以上の6つのトレードスタイルについて、それぞれの特徴等をこれから詳しくお話していきますね。

管理人
経験者の方やすでによくご存知の方は、復習も兼ねてサラッと読み進めていただければ大丈夫ですっ!

 

トレードスタイルの特徴をしっかり把握しよう!

トレードスタイルの特徴をしっかり把握しよう!

それでは、トレードスタイルをひとつずつ確認していきましょう。

トレードスタイルには、それぞれメリット・デメリットがありますが、あまり複雑に考えず、まずは大きな特徴を把握するようにしてくださいね。

トレードスタイル

  • スキャルピングトレード(超短期)
  • デイトレード(短期)
  • スイングトレード(中~長期)
  • ポジショントレード(長~超長期)
  • スワップ(キャリー)トレード
  • システムトレード

 

スキャルピングトレード

スキャルピングトレード

「スキャルピング」は「インディアンが頭の皮を剥ぐ」という意味で、スキャルピングトレードは、ごく短時間に取引をして薄い利益を積み上げていくトレードスタイルです。

数秒から数分の間に売買してごく小さな利益を取ることを目的としています。

利益を上げるためには、通貨ペアや取引時間帯ごとの値動きのクセを覚えて、勝率を高めていくことが重要になります。

あとエントリーには正確なシステム操作や判断、瞬発力が求められるので、初心者の方には少し取っ付きにくいかもしれませんね。

 

メリット

  • 大きなトレンド(為替相場が一定期間上下一定方向に動く状況)とは関係なく、瞬間に利益を取っていくことができる。
  • 自分の思いと逆に動けば瞬間に損切りをすればいいので、大きな損失になりにくい。
  • 落ち着いた値動きの相場で、僅かな差益を狙い、薄利微損のトレードが適している。

デメリット

  • 取引回数が多くなり、集中力を保つ必要があるので疲れやすい。
  • 取引ごとにスプレッドがかかるのでコストパフォーマンスが悪い。
  • 値動きが激しい相場では、1度の損失が大きくなる可能性があるので適さない。
  • 証券会社によっては禁止されている場合がある。(取引回数が多すぎて証券会社のシステム環境にものすごい負荷がかかるため。)

 

ドギー
確かに取引回数が多いから、疲れちゃいそうだワン。。
そうね。
スキャルピングをずっと続けるのは難しいけど、初心者さんでもトレード感覚を養うために練習するのは全然ありよ!
アナ

 

デイトレード

デイトレード

デイトレードは、スキャルピングよりもう少し長くポジションを保持して利益を伸ばしていくトレードスタイルです。

時間にすると、数十分から数時間ほどポジションを持つイメージ。

どんなにポジションを保持してても、1日のうちにポジションを確定して完結させるから、次の日にポジションを持ち越すようなことはしません

あと、経済指標発表なんかの激しく相場が動く時間以外なら、どんな時間帯でもトレードしやすいから、初心者さんでもオススメですよ!

 

そんなデイトレードのメリットとデメリットは以下の通り。

メリット

  • 長期間ポジションを保有しないことで大きなリスクを抱えることが比較的少ない。
  • 1日の相場環境の中で売買方針を決めてエントリーするため、前日までの取引状況をひきずらずに新たに取引できる。
  • その日のうちに取引を終わらせるので、相場が気になって寝れないということにはならない。
  • 短期のトレンドを読む力を養うことができる。

デメリット

  • スキャルピングほどではないが、やはり取引回数が多くなるため集中力を要し疲れやすい。
  • 自由にトレードに取り組める時間がある程度なければ難しい。

 

ドギー
トレードスタイルとしては、デイトレードが一番人気があるの??
そうね!トレードスタイルとして選ぶ人は多いと思うわ。
ポジションを次の日に持ち越さないから、精神的に一番安心できるし。
アナ
管理人
ぐっすり眠れるぞ!

 

スイングトレード

スイングトレード

続いてスイングトレードですが、スイングトレードは、デイトレードよりもさらに長期間ポジションをキープする中期的なトレードスタイルと言えます。

ポジション保有は、時間じゃなくて期間単位になり、数日から長いときには数週間保持するケースもあります。

ポジションを持つ期間が長いってことは、あまり相場に張り付く必要がないので、時間的な余裕はたっぷりできます。

このことからも、兼業トレーダーに向いているトレードスタイルですね。

ただポジション保有期間が長いことのデメリットも少しあって、スワップポイントがマイナスの通貨ペアを取引してる場合は、スワップ損失が積み上がって、割と大きな損失になることも。

あと相場状況によっては、途中にどんな要因で急騰急落するかわからないので、ストップ注文(損切り)を入れておく必要があるということに注意しておかなければなりませんね。

 

メリット

  • ポジションを持つタイミングで大きなトレンドに乗れば、大きな利益を得ることができる。
  • 最終的な利益を目標とするため、短期の相場変動を気にする必要がない。
  • 基本的にほったらかしなので、取引にかかるストレスも少ない。

デメリット

  • トレンドが発生していないとエントリー機会が少なくなる。(狭いレンジ相場ではエントリーが難しい。)
  • ストップ注文(損切り)を入れていなければ、相場のクラッシュ(暴騰暴落)で思わぬ損失を被る可能性がある。
  • スワップ損失が積み上がると、割と大きな損失になってしまう。

レンジとは?

為替相場が一定期間一定の価格帯を行き来し方向感のない状況。

 

アナ
スイングトレードでは、少し長期的な相場の状況を分析する力も必要になりますね!
初心者のボクにはちょっと難しそうだワン。
ドギー
管理人
大丈夫!
ドギー慣れだよ、慣れ。

 

ポジショントレード

ポジショントレード

ポジション保有時間(期間)で分類されるトレードスタイルの最後は、ポジショントレードです。

ポジショントレードは、数ヶ月から数年ポジションをキープし、売買(決済)のポイントを探っていくというスタイルになります。

テクニカル分析に加えて、ファンダメンタルズ分析の要素を考慮することが必要となることから、完全に玄人好みのトレードスタイルと言えますね。

テクニカル分析

過去の取引実績の時系列パターンから予想分析する手法。

ファンダメンタルズ分析

各国の政策金利動向や経済指標、要人の発言など経済要素を踏まえた分析手法。

あとはスイングトレード同様に、各国の政策金利の変更によるスワップ損失を考えておく必要がありますし、ポジション保有期間が長く、途中にどんな要因で急騰急落するかわからないため、ストップ注文(損切り)をいれておくことが必須となります。

 

メリット

  • 数年に一度の相場の転換点を見極め、大きなトレンドの波に乗ることができれば、一度のトレードで大きな利益を上げることが可能。
  • 最終的に大きな利益を目標とするため、短期の相場変動を気にする必要がない。
  • チャートに張り付く必要がないため、時間に余裕ができる。
  • 基本的にほったらかしなので、取引にかかるストレスも少ない。
  • スワップポイントで利益を積み上げることもできる。

デメリット

  • トレンドの判断が必要で、我慢してポジションを持ち続けるには、利益を伸ばせる根拠と忍耐力が必要となる。
  • ストップ注文(損切り)を入れていなければ、相場のクラッシュ(暴騰暴落)で思わぬ損失を被る可能性がある。
  • スワップ損失が積み上がると、大きな損失になってしまう。

 

アナ
これはもう完全にプロトレーダーのトレードスタイルですね。
ボクがポジショントレードをすることはなさそうだワン!
ドギー
管理人
しちゃダメってことはないけど、なかなか難しいのは確かだよね。

 

スワップ(キャリー)トレード

スワップトレード

あとはポジション保有期間とは別に分類されるトレードスタイルを簡単に解説しますね。

1つ目は、スワップ(キャリー)トレード。

名前のとおり、スワップポイントに特化したトレードで、高金利通貨を長期間保有して、スワップの利益を稼いでいくスタイルになります。

別名の「キャリー」が「利子を生む」という意味を持っていて、まさに値動きよりも金利を取っていくというものですね。

 

一応メリットとデメリットは以下の通りになります。

メリット

チャートに張り付く必要がないため、時間に余裕ができる。

デメリット

長期保有する高金利通貨は基本的に通貨の価値が落ちやすく不安定なので、金利で稼げたとしても、為替でマイナスになる可能性がある。

 

ドギー
スワップトレードはFX初心者講座でも勉強したワン。
そうね!
私はオススメしないわ。
アナ

 

システムトレード

システムトレード

ポジション保有期間とは別分類のトレードスタイルのもう1つは、システムトレード。

うちのブログで紹介してるEAというのが、このシステムトレード、いわゆる自動売買トレードと言われるものです。

良い自動売買プログラム(EA)を使えば、不労所得も期待できるのでオススメなのですが、FX初心者講座では裁量トレードに対応できる知識をつけてもらうことを目的としているため、説明は最小限とさせていただいています。

 

念のため、メリットとデメリットを簡単に紹介しておきますね。

メリット

  • 一度設定すれば、自分が仕事であろうと、就寝中であろうと自動で取引してくれる。
  • 機械がルール通りに売買するので、人間のように感情による判断ミスなどがない。

デメリット

  • 永遠に稼ぎ続けてくれるプログラムはないので、時代や環境に合わせたメンテナンスやプログラムの交換が必要となる。
  • 購入費や利用手数料が必要なものもある。

 

管理人
システムトレードには詐欺も多いから、気になる方は次の記事を参照してみてね!
アナ
特に初心者の方は、FXを始めて間もない段階で詐欺的案件に巻き込まれるのは、私たちとしても絶対に避けたいので、闇の部分は確認しておいてもらいたいです。
ボクもシステムトレーダー!
ドギー

 

以上のとおり、トレードスタイルの種類を簡単に解説してきました。

アナ
それぞれの特徴をイメージできるようにしておきましょうね!

 

自分に最適なトレードスタイルを見つけよう!

自分に最適なトレードスタイルを見つけよう!

それではここからいよいよ「あなたに適したトレードスタイル」を探っていきましょう。

FX初心者講座では、、

  • あなたの性格
  • あなたの生活スタイル

の2つの観点から、最適なトレードスタイルを見つけたいと思います。

 

トレードスタイル最適診断

  • ステップ1.性格から判断する最適なトレードスタイル
  • ステップ2.生活スタイルから判断する最適なトレードスタイル

 

ステップ1.性格から判断する最適なトレードスタイル

まずは「性格から判断する最適なトレードスタイル」を見ていきましょう。

気が短い・即決即断・挑戦志向

スキャルピングトレード・デイトレード向き(超短期~短期トレード)

気が長い・優柔不断・安定志向

スイングトレード・ポジショントレード向き(中期~超長期トレード)

 

少しステレオタイプ的な性格診断のようになっていますが、面白いもので、実際にお金のかかったトレードを行うと、性格というのが本当にはっきり出てくるものなんです。

そんなトレードの中でも、

  • 少しの利益で安心したり、少しの損失で不安になる人
  • 多少の値動きには感情を動かされず、じっくりと腰を据えて取引する人
  • その場その場の状況に臨機応変に対応できる人

人それぞれの性格がありますので、十人十色、一概にどれが良い悪いということはないです。

でも大事なのは、自分の性格をしっかり把握して、自分が適切な判断を行えるトレードスタイルを選択することです。

例えば、、

  • じっくり腰をすえて考えて判断するのが得意なのに、瞬間的な反復思考が必要なスキャルピングをしていませんか?
  • 次々と変化する状況のプレッシャーの中でこそ良い判断ができるタイプなのに、変化に対応する機会の少ないスイングトレードをしていませんか?
  • あなたは自分の性格の「強み」がどういうものか把握していますか?
  • その「強み」をトレードの中で活かすことが出来ていますか?

などなど、これからトレードを始める初心者の方も、少し考えてみてください。

 

挑戦したいと思うトレードスタイルとあなたの性格を照らし合わせたとき、そのトレードスタイルでこれから長期間にわたるFX生活を続けていけそうでしょうか?

例えば世の中の職業に人それぞれ向き不向きがあるように、FXの世界にもトレードスタイルごとに向き不向きがあります。

自分の職業を決めるのと同じ目線でトレードスタイルを考えてみることで、あなたの強みを活かしたトレードスタイルを身につけられる可能性が高まります。

 

もちろん「自分の性格をはっきり当てはめるのが難しい!」ということもあると思います。

そんな場合は、一通りのトレードスタイルを試してみるのもオススメです。

一通りのトレードスタイルを試した上で、再度自分の性格と照らし合わせて、ああでもないこうでもないと試行錯誤しながら、徐々に自分に合ったスタイル・手法を取り入れていっても全く問題ありませんよ。

アナ
ドギーは、気が長くて、安定志向だから、どちらかというと中長期のトレードスタイルがオススメね!
管理人
ドギーは優柔不断なところもあるゾ!
ボスの言葉は傷ついたけど、他の人に性格を見てもらうのはちょっといいかも!?
ドギー

 

ステップ2.生活スタイルから判断する最適なトレードスタイル

続いて「生活スタイルから判断する最適なトレードスタイル」を確認してみますね。

1日の中で自由に使える時間が多い

スキャルピングトレード・デイトレード向き(超短期~短期トレード)

1日の中で自由に使える時間が少ない

スイングトレード・ポジショントレード向き(中期~超長期トレード)

 

これからFXを始めるという方は、トレードという新しい習慣が増えますので、食事時間や睡眠時間が変わったり、外出や趣味にかける時間が減ったりすると思います。

そのように少し生活のリズムが変わる程度であればいいですが、、

  • 睡眠時間が極端に減って日中の活動に影響するほど睡眠不足になる。
  • 家族との時間が極端に減ってしまう。
  • 仕事中にスマホで頻繁にチャートをチェックして、仕事に集中できなくなる。
  • 夜ずっとチャートに張り付いて、目や肩などに疲れがたまってしまい、慢性的な疲労状態に陥ってしまう。

このような無理な状態になってしまっては、FX自体を続けることが難しくなってしまいますよね。

トレードはあなたの生活や家族、健康を犠牲にしてまで行うべきではありません

ですので基本的に兼業でトレードを行うならば、中期のスイングトレードが適しています

一度ポジションを持てば、チャートに張り付く必要がないため時間に余裕ができますし、基本的にほったらかしにできるためストレスも少なくて済みます。

 

逆に1日を自由にトレード時間に当てれるならば、スキャルピングトレード・デイトレードも選択できますね。

これらのスタイルはチャートに張り付く時間は長くなりますが、大きなトレンドを追う必要性が少なく、好きな時間帯にトレードを行うことも可能です。

 

1日に使える時間から見た最適なトレードスタイルは以上のとおりですが、逆に時間が限られていてもメリハリをつけて短期トレードをすること、また時間が十分にあってもゆったりしたリズムで長期トレードをすることも可能です。

例えばサラリーマンで夜しかトレードできない場合でも、「毎日この1時間だけ!」と決めて短時間トレードをすることが合っている場合もあります。

また主婦や学生で1日の空き時間をコントロールできる場合でも、「ずっとチャートに張り付くよりは自分のペースでゆったりしたい!」と長期トレードを選ぶこともあると思います。

 

どのトレードスタイルが向いているという傾向は判断できますが、それが絶対というわけではありません

大事なのは、自分の生活スタイルに無理なくストレスなく行えるトレードスタイルはどれかということを判断することですよね。

ドギー
生活スタイルで向き・不向きの傾向はわかるけど、どのトレードスタイルを選ぶかは自由なんだワン。
そうなの。
自分が無理なく続けられるトレードスタイルを選択することが一番重要!
アナ
管理人
性格や生活スタイルで適したトレードスタイルを例示してもらえれば、参考にはなるよね!

 

「FXで長期的に稼ぐカギはトレードスタイルにある!?最適なトレードスタイルの見つけ方を徹底解説!」まとめ

「最適なトレードスタイルの見つけ方」まとめ

今回の「FX初心者講座」は、これからFXを長期的に続けて利益を積み上げていくための大切な要素「トレードスタイル」についてお話してきました

 

最後に今回の内容をまとめておきますね。

「FXで長期的に稼ぐカギはトレードスタイルにある!?最適なトレードスタイルの見つけ方を徹底解説!」まとめ

  • トレードスタイルとは??
  • トレードスタイルの特徴をしっかり把握しよう!
    スキャルピングトレード
    デイトレード
    スイングトレード
    ポジショントレード
    スワップ(キャリー)トレード
    システムトレード
  • 自分に最適なトレードスタイルを見つけよう!
    ステップ1.性格から判断する最適なトレードスタイル
    ステップ2.生活スタイルから判断する最適なトレードスタイル

いかがだったでしょうか?

 

これからトレーダーとしてFXを続けていって、最終的に成功するために、自分に合ったトレードスタイルでトレードをすることは大切です。

そしてあなたに合ったトレードスタイルを見つけることは、FXトレードでの成功への近道であるということを知っておいてくださいね。

自分に合わないスタイルでは、たとえ短期的に利益が出たとしても、長期的にはうまくいかない可能性が高く、FXを続けることが難しくなってしまいます

もちろんあなたが使う「手法に適したトレードスタイル」があると思いますが、手法にこだわりすぎるがゆえに生活を犠牲にしてまでつらい状況でトレードを続けても、なかなか利益には繋がりません。

アナ
疲れたり、気持ちが乱れてたりすると、ルールを無視したり、余計なリスクを取ったりしてしまうからです。

 

FXで大きなポジションを持つということは、精神的に受けるプレッシャーは相当なものになります。

自分に合ったスタイルであれば、そのプレッシャーを極力少なくしてトレードに臨むことができます。

自分に向いているスタイルかどうかが、精神的なプレッシャーを軽減する大切な要因であるとの認識も持ってくださいね。

 

これからあなたが本当に楽しく快適なトレードを続けていけるよう、急がず焦らず、徐々にあなたに合ったトレードスタイルを選んでいきましょう

色々な基礎知識に関しては、引き続きこの「FX初心者講座」で取扱っていきますので、一緒に学んでいきましょうね!

 

ドギー
ボク、スキャルピングとかデイトレードとか、短期の取引ばっかりしてたワン。
初心者の頃って、とにかくトレードがしたい気持ちが強くて、短期取引が魅力的に見えちゃうのよね。
アナ
ドギー
アナおねぇさんオススメのトレードスタイルって何?
そうねぇ。
初心者の間は、1週間以内に決済しちゃう、ちょっと短めのスイングトレードね!
アナ
管理人
僕はいつもフルスイングトレード!!
なんじゃそりゃ。
ドギー

 

今回は、FXを生活の一部としていくために、しっかりと自分に合ったものを見つけておきたい「トレードスタイル」について解説してきました。

ぜひ参考にしてもらえたらうれしいです。

またこの記事に関する質問や感想、要望などがありましたら、ぜひぜひお問い合わせくださいね。

 

なお、FX初心者の方が迷うことなく、かつ効率的にFXの基礎知識を学んでいけるように、すべての「FX初心者講座」をまとめた記事を作っています。

「FX初心者講座」シリーズを順番に見ていきたい場合、また経験者の方でも基礎知識を復習したい場合は、次の記事を是非参照してみてくださいね。

 

アナ
あなたに最適なトレードスタイルを見つける参考になったでしょうか?よろしければシェアしてくださいね!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
秘書(アナ)

秘書(アナ)

管理人の秘書を務めているアナです。 EAによる自動売買トレードだけではなく、裁量トレードについても勉強・実践中です。 説明不足でアツくなりやすい管理人のストッパー役&補足役としても登場しますが、私自身が記事を投稿する事もありますので、是非、記事へのいいね!やシェアして頂けると嬉しいです!

FX初心者は「FX初心者講座」からスタート!

1

こんにちは。海外FX&EAオタク研究所、管理人秘書のアナです。 当ブログでは、私のボスである管理人を中心に、日々EAに関する検証を重ねて、初心者の方からなかなかFXで収益を上げれていない方まで ...

-FX初心者講座
-, , , , , ,

Copyright© XM(海外FX)EA(自動売買ソフト)の光と闇を検証するブログ。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.