PAMM/MAM

30億円を動かす元ファンドマネージャー運用の日利平均1%完全裁量MAM【人数限定で手数料0】

投稿日:

【2020/09/29更新情報】
2022/08/22以降の実績についてもこちらの記事内で随時更新しているのでチェック頂ければと思います。

【2020/09/02更新情報】
投稿当初の入金ボーナスキャンペーンが終了し、新たなキャンペーンが開始されたようです。(※以下記事内容を変更してあります)

管理人です。

以前、FXのPAMMやMAMについて初心者向けに1から解説しました。

具体的には、

・MAMとPAMMの具体的な仕組み
・MAMとPAMMの違い
・MAMとPAMMで資産運用する際のメリット
・MAMとPAMMで資産運用する際のデメリット
・MAMとPAMMで資産運用する際に意識すべき4つの注意点

について具体的に掘り下げて徹底的に解説してきた形です。

本当にざっくりですが一部おさらいすると、
PAMMやMAMの「仕組み」としては以下になります。

【MAM、PAMMの仕組みと違い】

・MAM、PAMMは証券会社の審査に合格したプロのトレーダーに資産を運用してもらう仕組み
(自動売買EAのようにプログラムによるトレードではなく、トレーダーによるトレードなのでEAでは対応できない急激な相場変動にも対応できる)
(※もちろん、トレーダーの実力によって変わる)

・投資家はプロのトレーダーに運用してもらう代わりに、出た利益から成功報酬(15~30%)を支払うハイウォーターマーク方式
(利益が出なければトレーダーに支払う報酬は発生しない)
(トレーダーとしても勝たせなければ成功報酬を得られないのでWINWINになりやすい
(※それでも詐欺的な業者やトレーダーもいるので見極める目は必要)

・MAMとPAMMでは顧客の資金を管理する口座が違う
(PAMMは取引結果のみしか見れないが、MAMは今現在の取引状況もリアルタイムで見る事ができるので透明性が高い)
(MAMとPAMMは管理口座は違うが、いずれも資金を持ち逃げされるリスクは0)

その他詳細な解説は前回の記事をお読み頂ければと思いますが、
この記事を公開以降、多くの声や相談・質問が寄せられています。

何より多い声が、

「FX自動売買EAはもう疲れました」

といったものです。

正直、

「FX自動売買EAに疲れた・・」

という気持ちは本当にメチャメチャわかります。

私自身FX自動売買を知り、実際にEAに投資し始めたのは約3年前です。

前回もお伝えした通り、それからの3年程で
検証も含めかれこれ70個程のEAを運用してきましたが、
計算したくないくらい相当な資金を面白いくらいに溶かされてきました

間近でボスを見てきましたが、いつもやられっぱなしでしたよね
アナ
管理人
もうヤケクソだったよ…

IB報酬のみを目的としてバンバン取引を重ね、
のっけから顧客の資金を溶かす気マンマンの詐欺的なEAも沢山ありました。

そんな論外な詐欺EAは度外視して、
ユーザーを勝たせる気のあるまともなEAもあったのも事実です。

それらの「まともなEA」が、
一定期間着実に資金を増やしていってくれて、

「お!これは優秀だな」

と思っていても・・
急激な相場変動によって一気に破綻してしまったりもするわけです。

これもうホント、精神衛生的にはかなり良くないです。

FX初心者はとくに
投資・トレードに関する知識がそもそもないので、
今どんな状況にあるかの判断もできないし、
分かったとしても自分ではどうしようもできません。

持越しポジションを抱えているだけでストレスを感じますし、
ただただ減っていく残高を眺める事しかできない。

それが結果「破綻」に繋がった際はトラウマにもなると思います。

そしてこれも前回お伝えした通り、
破綻するEAが90%以上を占めるのが実情なので

「FX自動売買EAなんてもうイイワ・・」
「二度とFX投資なんてしたくない」

となるのが「普通」の感覚だと思います。

その点、MAMやPAMMについては

「プログラムではなくプロトレーダー(人間)による裁量での運用」

なので、
トレーダーの実力によってはプログラム(EA)では対応できないような

「急激な相場変動にも対応して資産運用していく(してもらう)事ができる」

というメリットも前回お伝えした通り。

MAM(マム)とは?PAMM(パム)とは?

ただ、ここ最近はMAM、PAMMでも
悪質な業者やトレーダーも出てきているので、

「そのMAM、PAMM業者やトレーダーを見極める目は必要」

だという事も合わせてお伝えしました。

とはいえ前回は、
PAMM、MAMの基礎知識の解説のみにとどまり、
具体的に特定の案件を紹介したわけではないので、

「管理人が投資している案件を紹介してください」
「優良なPAMMやMAM案件を教えてください」

といった相談や質問が
この短期間で20件程寄せられているんですね。

そこで今回は
実際に私が投資している案件についての情報を
簡単にではありますがシェアしておきたいと思います。

投資するかしないかは勿論自由ですが、

「資産運用してもらいたいけど、何に投資したらいいのかわからない」

とう方は一読してみてください。

前提補足事項

また、今回「人数限定」にはなりますが

「FX業界(MAM、PAMM)ではあり得ない条件」

も用意されているので
そちらも合わせてご確認頂ければと思います。

FX自動売買EA挫折者におススメなのはPAMMかMAMか。

前提としてお伝えしておくと、
私は現在進行形で幾つかのPAMM、MAM案件に投資しています。

テスト的に投資している案件も入れると6つほどになりますが、読者さんに対して自信を持っておススメできるレベルなのは

・PAMM:1案件
・MAM:1案件

になります。

やはりプロのトレーダーとはいえ、
人によってトレードスタイルが違うので、
一定期間ポジションを持ち越したりなどするトレーダーさんもいらっしゃいます。

もちろん、それ自体が悪いわけではないんですが、
先の通りEAで失敗した経験のある方などはとくに、

「含み損を見る事自体がトラウマになっている」

方も多いと思うので
今回はそういったMAM案件は除外しました。

管理人
私自身もそれでかなりやられているので物凄く気持ちはわかりますし、何より短期トレードの方が性に合っています。

また、前回も解説した通り、
PAMMに関してはそもそも取引状況自体を見る事ができません

よってFX自動売買EAで失敗経験のある方にとっては

・運用時の不安要素をできるだけ無くす
・ストレスを抱えずに運用してもらう

という点でも透明性の高いMAMの方が
不安要素は少なく安心なんじゃないかと思います。

自信を持ってお勧めできるPAMMもあるんですが
そんな理由もあり今回は除外させて頂きました。

私が今投資しているMAMの特徴。

今回紹介するMAMに関しては、
知人のトレーダーからの紹介で知ったんですが
もともとネット上で広告を打ったり、
一般募集しているような案件ではありません。

ちなみにトレーダー情報としては
シンガポール在住で
30億円を運用してきた経験のある
元ファンドマネージャーの方が運用しているもので、

・対象通貨ペア:XAUUSD(GOLD)のみ
・トレードスタイル:スキャルピングトレード

に特化したMAMになります。

トレードスタイルが

「スキャルピングトレード(数秒~数分での超短期トレード)のみ」

になるので、
物理的にポジションを持ち越す(含み益や含み損を抱える)事はありません

で、肝心のトレーダーの実力についてですが・・
こればっかりは実際に運用して確認していく他ありません。

MAMは自動売買EAのバックテストなどはないので、それ以外の判断材料がないんですね。
アナ
管理人
ああ、そうなんだ。ただEAもバックテストは都合の良いようにいくらでも作れちゃうから信用できないんだけどね。その辺については前にも解説したからそちらをチェックしてみてくれ。
管理人
という事で、実際の運用状況をそのまま掲載していきます。

僕自身のMAM運用実績(8月15日~)※検証1週間目(随時更新)

先の通り、私自身の運用開始は8月15日~です。

よってまだ期間は一週間(厳密には平日の5日間)と短いですが、
その期間の実績としては以下になります。

(※画像はクリックで拡大します)

・軍資金100万円
・週利:約5.8%(+58,308円)

【内訳】

・8月15日:日利約0.9%(+9,422円)
・8月16日:日利約1.4%(+13,551円)
・8月17日:日利約1.4%(+13,905円)
・8月18日:日利約1.2%(+11,851円)
・8月19日:日利約1%(+9,578円)

上記が先週8月15~19日の一週間(月曜~金曜)における運用実績になります。

※今後の収支も以下で随時更新していきます。

【追記※随時更新】

・8月22日:日利約1.3%(+13,036円)
・8月23日:日利約1.2%(+11,730円)
・8月24日:日利約1.4%(+13,597円)
・8月25日:取引無し
・8月26日:日利約1.2%(+12,015円)

【週利(22日~26日)】:約5.0%(+50,378円)

・8月29日:日利約1.5%(+14,812円)
・8月30日:日利約9.3%(+93,444円)
・8月31日:日利約4.2%(+42,216円)

【月利(8月15日~31日)】:約26%(+259,158円)

・9月1日:日利約2.5%(+25,026円)
・9月2日:日利約1.3%(+13,108円)

【週利(8月29日~9月2日)】:約18.8%(+188,606円)

・9月5日:日利約-0.5%(-5,300円)
・9月6日:日利約2.5%(+24,627円)
・9月7日:日利約0.6%(+6,466円)
・9月8日:日利約0.6%(+6,624円)
・9月9日:取引無し

【週利(9月5日~9月9日)】:約3.2%(+32,147円)

・9月12日:日利約7%(+7,101円)
・9月13日:日利約1.5%(+1,523円)
・9月14日:日利約0.7%(+7,222円)
・9月15日:日利約-1.2%(-12,013円)
・9月16日:日利約1.5%(+14,979円)

【週利(9月12日~9月16日)】:約1.8%(+18,812円)

・9月19日:日利約3%(+30,665円)
・9月20日:日利約-0.8%(-8,330円)
・9月21日:日利約3.2%(+32,126円)
・9月22日:日利約0.9%(+9,182円)
・9月23日:日利約-0.7%(-6,930円)

【週利(9月19日~9月23日)】:約5.7%(+56,713円)

・9月26日:日利約2.1%(+20,544円)
・9月27日:日利約-1.4%(-14,369円)
・9月28日:日利約3%(+29,797円)

これからはツイッターでもリアルタイムで情報配信していくからフォローよろしくだワン!
ドギー

スキャルピングトレードなので含み益・含み損が0。取引回数は少ない

また、先の通り
トレードスタイルがスキャルピングトレードなので、
持越しポジション(含み益・含み損)は1つもありません。

よって単純に
その回数しかトレードしていないという事なんですが・・

FX自動売買ソフト(EA)を使った経験のある方なら、
上記の取引回数を見て

「あれ?取引回数少なくね?」

と思うんじゃないでしょうか。

確かに、EAに慣れてる人が見たら不自然なくらいトレードが少ないですよね
アナ

この理由ですがそもそもEAの場合、
売買取引に応じたスプレッド報酬(IB報酬)が
EA業者のキャッシュポイント(収入源)になっています。

【参考リンク】

FXのEA業者のキャッシュポイントや、海外FXの報酬体制については、以下の記事で詳しく解説しています。

無料EAのキャッシュポイントと海外FXのアフィリエイトシステム

この仕組みをライフタイムコミッションと言いますが
つまりるところEA業者としては
トレードを行えば行う程スプレッド(IB)報酬が発生するという事。

そしてこの仕組みを悪用した粗悪なEAは
顧客の利益なんて無視してガンガン取引回数を重ね
みるみる資産を溶かしていくわけです。

【悪質なFX無料EAの手口】

1、ユーザーの勝率やリスクを無視して、とにかく売買取引を重ねるEAを開発
2、月利●●%と根拠のない利率を謳ってEAを宣伝し、自分のアフィリエイト経由でXMに新規ユーザーを集める
3、その新規ユーザーに(1)の粗悪なEA(自動売買ソフト)を提供し、稼働させる
4、そのトレード(EAによる自動売買)によるIB(アフィリエイト)報酬が利益になる

一方、MAMやPAMMに関しては
前回解説した通り

「ハイウォーターマーク形式(出た利益からの成功報酬)」

になります。

つまり、

・EA:売買取引によるスプレッド報酬(IB報酬)がキャッシュポイント
・MAM/PAMM:あくまでも出した利益からの成功報酬のみがキャッシュポイント

という構図になっているという事。

よって顧客(投資家)の資金運用を任されているプロトレーダーとしては
取引回数を増やす事自体が報酬に繋がるわけではなく、
結果的に利益を生み出してさえいれば報酬に繋がるので、

「無為にトレードを重ねていくメリットは一切ない」

わけですね。

現に、先ほどのMT4を見て頂ければ分かる通り、
このMAMは一日1~2回の取引しかしていませんが、
それでも毎日1~2%程の利益を安定的に確定しています。

(※画像はクリックで拡大します)

もちろん、MAMやPAMMによっては
取引回数が多いトレーダーさんもいますが、
このMAMに関しては今のところ取引回数がそう多いわけではいという事です。

管理人
もちろん、今後相場によってもエントリーが増えたり減ったり、状況によって変わってくるとは思いますけどね!

このMAMに限らず、
運用を任せるトレーダーの手腕(実力)は、

「実際に運用してみなければ分からない」

のが実情です。

ただこのMAMに関しては

・現状ではかなり安定して運用してくれている(むしろかなり好成績)
・MAMだからリアルタイムで保有ポジションを確認できる(透明性が高い)
・ポジションを持ち越さないので精神的に楽(ストレスを感じない)

ので、個人的には読者さんにおススメできる案件だと思います。

管理人
とはいえ、まだ私自身の運用開始から日が浅いので、今後の運用経過については随時公開していきますね。

最低証拠金は5万円~

EA、MAM、PAMMに限らず、
最低証拠金が10万円~というものが多い傾向にありますが、
このMAMに参加する場合の最低証拠金は5万円~です

リスクは抑えるに越した事がありませんので
投資側としても最低証拠金が少ないというのはメリットだと思います。

途中増資についても可能なので、
一旦5万円で運用してみて、
成績を見ながら増資を検討していく事もできます。

100%入金ボーナスキャンペーン

また今週から証券会社のキャンペーンで
100%入金ボーナスキャンペーンが開始されました。
(期間限定のキャンペーンなので、終了後は適用されません。)

つまり・・

ココがポイント

・最低証拠金の5万円を入金
 →+100%入金ボーナスの5万円が口座に反映
 
=計10万円で取引スタート

という形で入金額の2倍で運用開始していく事ができるという事。

上記のボーナスキャンペーンは終了してしまいました。

今現在は以下のボーナスキャンペーンが開催されています。

アナ

ココがポイント

・~30万円までの入金で50%入金ボーナス
・30万円以上で100%入金ボーナス

つまり、

【具体例】

・最低証拠金の5万円を入金
 →+50%入金ボーナスの2.5万円が別途口座に反映
 
=計7.5円で取引スタート

・30万円を入金
 →+100%入金ボーナスの30万円が別途口座に反映
 
=計60万円で取引スタート

という形になります。

(キャンペーン内容は変更があり次第、今後も追記していきます。)

ただ、1回のボーナスの「上限」は最大100万円までなので、100万円以上の入金の場合は「複数回」に分けて入金した方が良いですね。
アナ

(例)120万円を入金する場合

×120万円を入金→20万円分にボーナス100%が付かない

〇60万円を入金→60万円に対してボーナス100%がつく
〇残りの60万円を別途入金→60万円に対してボーナス100%がつく

(※キャンペーン期間内であれば回数制限はありません。)

尚、この入金ボーナスは出金時に消滅してしまうので、出金する場合はこまめに出金するのではなく、ある程度資金を増やしてからまとめて出金した方が良いと思います
アナ
管理人
あと1週間早くキャンペーンをやってくれてれば・・って感じで正直へこんでます。私のように損(ではないけど)したくない方は期間中に参加した方がオトクですね。

出金期間について

前回も解説した通り、
MAM、PAMMは運営サイドによって
出金に関するルールや制限が異なります。

こちらのMAMに関しては月初3日間が
ノーポジション(ポジションを持たない)期間になりますので
月初の3日間が出金可能期間になります。

つまり9月であれば

出金可能期間

・9月なら9月1日~3日(出金可能期間)
・10月なら10月1日~3日(出金可能期間)
・11月なら11月1日~3日(出金可能期間)

という事ですね。

成功報酬30% →今なら成功報酬0%(※人数限定)・・いや、ヤバすぎw

で、肝心の運用してくれるプロトレーダーへの成功報酬ですが
前回も解説した通り

「出した利益の10~30%」

が平均的な相場です。

で、このMAMに関しては本来「30%」の成功報酬になります。

つまり100万円の利益が出た場合、

・トレーダー側に30万円の成功報酬を支払う
・成功報酬を差し引いた70万円が自分の利益になる

という形です。
(あくまでも分かりやすくキリの良い数字を並べています)

ただ、ここからが重要で、
今現在こちらのMAMは

成功報酬30% →成功報酬0%(無料)で運用してもらえる

という

「MAMやPAMM業界ではあり得ない特別条件」

で参加する事ができるんですね。

というのもこのMAM自体、

「ネット上で広告を打つなどして一般公開している案件ではない」

という事は冒頭でお伝えした通りですが、
近年は悪質なPAMM、MAM業者などが出てきている背景もあって、

style="color: rgb(255, 0, 0);">1、ある程度の人数が集まるまでは手数料(成功報酬)無料で運用し、
2、MAMそのものの信用が高まった段階で本来の成功報酬(30%)に変更

というスタンスを取っているんです。

しかも、規定の人数内に参加すれば
その後の増資分についても全て成功報酬0円で引き続き運用してくれます

つまり、今(例え低資金でも)このMAMに参加さえしてしまえば、

「2年後も3年後も同様に手数料0で資産を運用してもらえる」

という事。

これは正直、私も聞いた事がないレベルの破格の条件ですね。
アナ
管理人
そうなんだよ!私がこのMAMに投資した動機の大きな1つでもある!

なんせ、本来利益から渡すべき利益の30%が0%になるわけですからね。

加えてプロトレーダーとしても、

「自分のトレードで信用を得る自信がなければこんな条件提示できない」

ので、自信の表れが見て取れるわけですよ。

ちなみに、仮に毎月20万の利益が出ていたとするなら以下のような差が生まれます。

【平均月利が20万円で成功報酬30%の場合】

1か月目:6万円の成功報酬/14万円の利益
2か月目:6万円の成功報酬/14万円の利益
3か月目:6万円の成功報酬/14万円の利益
4か月目:6万円の成功報酬/14万円の利益
5か月目:6万円の成功報酬/14万円の利益
6か月目:6万円の成功報酬/14万円の利益


半年合計:6万円の成功報酬/84万円の利益
1年合計:6万円の成功報酬/168万円の利益

【平均月利が20万円で成功報酬0%の場合】

1か月目:成功報酬0円/20万円の利益
2か月目:成功報酬0円/20万円の利益
3か月目:成功報酬0円/20万円の利益
4か月目:成功報酬0円/20万円の利益
5か月目:成功報酬0円/20万円の利益
6か月目:成功報酬0円/20万円の利益


半年合計:120万円の利益
1年合計:240万円の利益

つまり、

【半年運用した際の差額】

成功報酬30%の場合の半年合計:84万円の利益(成功報酬30%)
→120万円の利益(成功報酬0%)
=半年で36万円の利益の差額

【一年間運用した際の差額】

成功報酬30%の場合の1年合計:168万円の利益(成功報酬30%)
→240万円の利益(成功報酬0%)
=1年で72万円の利益の差額

が生まれるという事。

あくまでも例としての数字になりますが、
実際にこのMAMは5日間で5.8%の週利を出しているので
投資金額によってはおおいに現実的な数字になってきます。

(私の場合は100万円の運用、5日間で58,000円の利益が確定しているので)

勿論、月利が大きくなればよりその差が広まっていきますし、期間が伸びれば伸びる程その差がどんどん膨らんでいきます。
管理人

月利が30%だったら・・?
5年、10年継続していったなら・・?

そう考えると、むちゃくちゃデカいですよね。

ただ、この「手数料(成功報酬)0%」の条件は
先の通りある程度の人数が集まった段階で終了されてしまいます

そもそも昨今のMAMやPAMM業界を鑑みて
信用度を獲得する観点からの特別条件になるので
いつまでこの条件で参加できるかは私には一切わかりません。

トレーダーとしても
ボランティアでトレードするメリットは何一つありませんしね。

なので、この条件で投資したい方は
低資金(5万円~)でも良いのでサクッと参加だけしておく事をおススメします。

管理人
一応確認してみたところ、100~150名くらいを目安に考えているとの事でした。(全体のアセット金額にもよるので断定的な事は言えないとの事)

他のインフルエンサーからも紹介の話が来ているとの事だったので、いきなり中止される可能性おおおいにあります。

その際はメルマガの方でアナウンスしながら、こちらの記事も修正させて頂きますね。

MAM参加方法とまとめ

という事で、今回ざっくりではありますが
私自身が今投資しているMAMについて紹介させて頂きました。

少なくとも「物理的」にIB報酬を目的とした案件ではないですし、
私自身にとっても報酬が発生しない完全なボランティアになりますが
少しでも読者さんの為になればと思いシェアさせて頂いています。

一応、簡単なまとめとしては

今回のMAM情報まとめ

・運用しているプロトレーダー
(30億円を運用してきた経験のある元ファンドマネージャー)

・MAMなのでリアルタイムで取引状況が確認可能
(PAMMと違いトレード内容の透明性が高い)

・対象通貨ペアはXAUUSD(GOLD)のみ
(トレード回数は少なめ)

・トレードスタイルはスキャルピングトレード
(数秒~数分での超短期トレード)

・よって中長期に渡るポジションの持越しは一切なし
(含み損や含み益を抱えない)

・最低証拠金は5万円~
(資金的リスクを最小限に抑えられる)

・今現在は期間限定で50~100%入金ボーナスキャンペン中
(証券会社のキャンペーン期間が終わり次第終了)

・今現在は人数限定で成功報酬30%→「0%」で運用可能
(100~150名程度が集まり次第終了)

という形のMAM案件になります。

このMAMに興味のある方・参加希望の方は、
以下のメルマガフォームにご登録頂ければ、
MAM参加までの流れを
自動配信メールで配信させて頂きますのでご登録頂ければと思います。

「完全裁量MAM」メルマガ登録フォームはこちら(無料)

前回も解説した通り、
MAM、PAMM双方において大前提として言えるのが、

「運用を任せるプロトレーダーの手腕(実力)に結果(利益)が全て左右される」

という事。

言うまでもありませんが、
運用を任せるプロトレーダーの実力や実績が乏しければ、
トレードを任せる意味は無いどころか、損しかありません。

一方で資産運用を任せる相手(プロトレーダー)が、
実力のある優秀なトレーダーであれば、
自分に裁量トレードのスキルが一切無くても、
安定的に資金を運用してもらう事ができるわけです

それこそ世界的に大きな経済の動き「●●ショック」など、
EA(システム)のロジックでは対応できないような

「予期せぬ相場」

に陥った局面などでも、
長い経験や広い知識を持った優秀なトレーダー(人間)なら
臨機応変に対応できたりもします。

もちろん、
投資に絶対はありませんし、
これもトレーダーの手腕によりますが、
トレーダーによってはEAによる自動売買よりも
圧倒的かつ安定的に資産運用できるわけです。

FX自動売買EAを用いた自動売買トレードの場合は、
そのEAのロジックや実績で見極める必要がありますが、
MAM、PAMM案件の場合は、
そのトレーダーの手腕(実力)や「条件」などを
しっかりと確認・見極める必要があるという事。

でも、MAMやPAMMの場合はバックテストなども無いので
実際に運用してみなければわからないというのも実情です。

その点に関しては、
私自身があなたの身代わりとなって
今後の運用実績(収支)に関しても
上記のメルマガの方で随時公開していきますので、
そちらの日々の実績を参照しながら検討して頂ければと。
(※もちろん、登録したからといって投資する必要はありませんし、判断は自由です)

いずれにせよ、

・50~100%入金ボーナスキャンペーン(期間限定)
・成功報酬30%→成功報酬0%(人数限定)

という条件下で参加できるのは得でしかありませんし、
正直いつまでこの条件で参加できるかは私としてはわかりませんので、
この機会にメルマガ登録だけでもしておいて頂ければと思います。

「完全裁量MAM」メルマガ登録フォームはこちら(無料)

(※1)上記メルマガではいち早く最新の運用情報も随時配信していきます。
(※2)上記メルマガではキャンペーン情報や成功報酬0%の締め切りなどに関してもいち早くご情報を配信していきます。

ではでは。

FX初心者は「FX初心者講座」からスタート!

1

こんにちは。海外FX&EAオタク研究所、管理人秘書のアナです。 当ブログでは、私のボスである管理人を中心に、日々EAに関する検証を重ねて、初心者の方からなかなかFXで収益を上げれていない方まで ...

-PAMM/MAM

Copyright© 副業、FX自動売買(EA/MAM/PAMM)の光と闇を検証するブログ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.